https://www.atsueigo.shop/

英単語

絵を描く英単語暗記法はいつ使用するべき?

更新日:

こんにちは、Atsuです。

英単語暗記法の記事の中で、暗記を効率的にサポートするコツの1つとして「グーグル画像検索」と「絵を描く単語暗記法」という話をしました。そんな話をすると、実際に普段の学習の中に取り入れてくれる方もいるのですが、中には

「毎回全ての単語に絵を描くのか」

という質問をいただくことがあります。英単語暗記の効率性、そして学習効果に関わってくる質問だと思いますので、この記事の中での上記の質問に対する回答を行って行きたいと思います。

 

【質問】英単語暗記の際、全ての単語の横に絵を描くのですか?

さて、「絵を描く英単語暗記法」が効率的だという話をすると、「全ての英単語に絵を描くんですか?」という質問を頂くことがたまにあります。また、実際にそうしている英語学習者の方もいるので、そちらの質問に対する私の立場をしっかり明示しておきたいと思います。

早速結論ですが、答えは「No(全ての英単語に絵を描くべきではない)」です。

そもそも、私が英単語を勉強する際に、「グーグル画像検索」をすることをオススメしている目的は以下の2つです。

①英単語とその類義語の違いを感覚的に理解できる

②意味を見てもピンとこない英単語に対して、感覚的に意味が理解できる

この2つが、「グーグル画像検索」を行うメリットと目的です。

反対に言えば、この2つのケースに該当しない場合に無理して画像検索を行う必要なんてありません。このテクニックはあくまで上記の目的を達成するためのツールであることを忘れてはいけません。

もう1つ、「英単語帳の英語の横に絵を描く」という方法についてですが、こちらも全ての英単語にを描くわけではありません。

そもそもなぜざわ英単語の横に絵なんか描くのかというと、

「英単語に絵を描くことで覚え辛かった英単語の印象を強くする」

という理由からでした。

英単語帳というのは、基本的には文字の羅列ですから、その中に絵があると「あ、こんな絵があったな」と、その単語の印象が強くなるんです。

何もせずに覚えられた英単語にまで絵を描くと、

そもそも覚えられなかった単語が他の単語の中に埋まってしまう

ことになります。これではわざわざ絵を描く意味がありません。

また、絵を描くことって時間がかかりますよね。この作業を何千語も見出し語が含まれている英単語にやっていては非常に時間がかかり、正直これは時間の無駄です。

英単語帳を何周も何周も周す中でなかなか覚えられない英単語を見極めて、そこに限られたリソーソを選択・集中しするのが費用対効果という観点から見て、最も効率の良いやり方だということができるかと思います。

 

おわり

以上、「絵を描く英単語暗記法」、「グーグル画像検索の英単語暗記法」をいつやるべきか、というお話でした!

「英単語暗記法」の記事の中で、英単語暗記に最も意識する戦略と、その下の単語暗記を楽にする3つの戦術についてお話ししましたね。

絵を描いたり、画像検索するという単語暗記のコツはあくまで戦術レベルの話で、最重要な戦略は「高い回転率を維持して英単語帳を周す」ということです。この戦術と戦略の重要性の関係を見失わず、どんどん単語帳をこなしていけば単語量は飛躍的に伸びます。

まだ英単語暗記法の記事を読んでない方は、約6,000字に渡り体系的に英単語の暗記法についてまとめていますので、ぜひこちらの記事をご覧ください!

【10000語覚えた私が語る】英単語の勉強法完全公開!暗記を超効率的にする 3つのステップ

こんにちは!ATSUです。 皆さんは英単語を覚えるのに苦労していませんか?何千語もある単語をただただひたすら暗記する作業 ...

続きを見る

VOCABULARIST

-英単語

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.