https://www.atsueigo.shop/

スピーキング リスニング

【英語脳①】「英語は英語で考える」ってどういうこと!?

更新日:

こんにちは、Atsuです。

今回は、「英語は英語で考える」とはどういう状態なのか、また、そのようないわゆる「英語脳」を作っていくにはどういしたらいいのかについて、英語を10年以上勉強して来た私の経験を踏まえてお話しします。

現在英語を勉強しようと考えている人、特に将来英語を「使って」何かしたいと考えている人には役立つ記事になっているかと思います!

 

【質問】「Atsuさんは英語を話す時、英語で考えてますか?」

今回は、英語が話せるようになるまでのプロセスについてお話ししようと思います。

「英語をこれから勉強しようとしている人」、「今現在英語を話せないない」という状態にある人は、話せるようになるまでに一体どういう変化が自分の中に起きて、英語が話せるようになるのかっていうイメージがつかない人って結構多いと思います。

というのは、私自身も英語の勉強を始めたての時は、国内学習で英語を話せるようになった人がどこか遠い存在に感じて、「自分も勉強を続けたら本当に英語がペラペラになれるのか」、「話せる人の頭の中ってどういう風になってるのか」と疑問に思うことがよくありました。また、ライブでの質問回答を通す中でも

「英語を話してる時は英語で考えてますか?」

「英語を話す時もどうしても日本語を介在してしまします」

という質問や相談をよく受けるので、英語を学習する人にはつきものの悩みなのかもしれません。

私は高校2年性の終わりに本格的に英語の勉強を始めて、10年ほど勉強を続けて来てある程度英語を話せるようになりました。その過程を体験して来た中で、英語脳の構築のプロセスについて今回お話ししていきます。

 

英語脳を作るための3つのフェーズ

英語力ゼロの方が、英語を始めて話せるようになるフェーズは主に3つのフェーズからなっています。

①日本語の枠組みの中で英語を考える

②英語を英語で考えるフェーズに変わる

③英語は英語で考える

 

①日本語の枠組みの中で英語を考える

1つ目のフェーズは、英語を勉強し始めたばかりの人がこの段階にあたります。日本で生まれ育ち、日本人に囲まれて自然と日本語で普段から物事を考えている人は、「英語を覚える・使う」という時も日本語で思考を組み立てていきます。

英単語帳には「organize:を組織する」のように、英単語と日本語訳がセットになって記載されていますよね。organizeを見たときに

「organizeって単語は『組織する』って意味だからここの文は〜〜って意味か→理解」

と考えるようになります。

文法事項の理解についても同じく日本語の枠でで考えます

「I have to」の後は動詞の原形がこないといけないから『I have to organize~』ってなるよな。

「capable of」の後は動名詞がくるから『capable of or』organizing~』になるのか。

と考えて文を作ったり、英語を読んでいきます。

英語で考える状態とは程遠いですが、これは悪いことではないんです。もちろん、英語の勉強始めたてから英語を英語で考えて話す意識を持っておくことはひとつの理想ではありますが、実際にそれをやろうとするとなかなか難しいですし、そういったストレスが最終的に学習の生産性を下げることにつながるとも十分考えられます。

積極的に文を作っていくのが大事

最初は英語の知識が全くない状態での学習がスタートすると思うんですが、まずは日本語を介してでもいいので英語の知識を増やすことに専念しましょう。英単語や英文法といった英語の基礎作りに必要知識です。

そして、英語の基礎を固める過程で文章をつくる練習をしていきますよね。

I have to organize a party.

という文を作りたかったら、

「I have to」の後に「組織する」って意味の単語の原形を持って来て、最後目的語を「perty」にしてみようか

とかそういう思考をたどるわけです。

いくつも文章を作成する中で、こういったプロセスを反復することが、英語脳構築の第一歩になります。

 

おわり

以上、英語の勉強し始めから「英語を英語で」考えられる状態になるまでの3つのフェーズについての話と、フェーズ1の「英語を日本語の枠の中で考えている状態についての話でした!

現在英語をペラペラに話している人の英語を聞くと、自分とは英語力が賭けは垂れた遠い存在のように感じてしまうこともあるかもしれませんが、誰しもが今回話したように「日本語で英語を1つ1つ組み立てる」時期を経験しています。

別の記事ではフェーズ2と3の状態について詳しくお話しする中で、「英語脳の作り方」を徹底解説していきます!

【英語脳②】ルー大柴に学ぶ英語脳の作り方

こんにちは、Atsuです! 前回の記事では英語学習のフェーズには以下の3つがあり、特に第1フェーズの「日本語の枠組みの中 ...

続きを見る

 

VOCABULARIST

-スピーキング, リスニング

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.