リスニング

【英語学習者必見】英語の勉強におすすめのアニメと具体的勉強法を紹介

更新日:

こんにちは、Atsuです!

今回はアニメ・動画を活用した英語の勉強方法についてお話します。

日本にいる間、TOEICやTOEFLなどの英語の資格試験を中心に英語力を伸ばしてきた私ですが、一時期アニメや海外のショートムービーを使って英語の勉強をしていたことがあります。

アニメを使った勉強の方法についてよく質問をいただくこともあり、なぜあえて英語学習にアニメを利用したのか、オススメのアニメ、そして具体的な勉強方法についてお話します!

自然な英語に触れる!アニメで勉強するべき2つの理由と必要な英語力

オススメのアニメとその勉強法についてお話しする前に、「アニメで勉強を始めた当時の私の英語力」「その時抱えていた問題点」についてまとめます。

当時私が保有していた英語資格は、以下の通りでした。

・英検準1級
・TOEIC970

この時、大学1年生の終わりごろで、周りのより英語を勉強していたという自信もあり、

「自分、英語力高いじゃん!」と思っていました (今思うと決してそんなこと言えるレベルではなかったのですが…)。

それと同時に、英語の資格試験の勉強ばかりをしていても、スラングや日常の表現などについてはいつまでたっても出会うことができないと感じました。

そこで、

  1. カジュアルな英語表現・口語的な表現を知らない
  2. 試験以外の英語に触れる機会がほとんどなかった

という2つの問題点を解決するため、4ヶ月間アニメを使って英語学習を集中して行いました。

私の感じたような悩み、問題点を抱えている人は、これから紹介するやり方でアニメ・動画を使用した英語学習が参考になると思います。

反対に、「基礎的な英語力の不足」について悩んでる方は、まずは英語の基礎作りを集中して行うことをお勧めします!

Atsueigoの英語学習理論|英語学習の全体像

こんにちは!Atsueigo運営者のAtsuです。 本ページではAtsueigoの英語学習理論を、英語学習の全体像を見な ...

続きを見る

 

アニメを使った超具体的英語勉強法〜5つのステップ

アニメ・動画を使った英語の勉強の具体的なステップは次の5つです!

  1. スクリプトを用意
  2. アニメ視聴 (スクリプトなし)
  3. 疑問点に遭遇
  4. スクリプトで原因分析
  5. 理解・暗記

それでは、一つ一つ解説していきますね!

1. スクリプト用意

勉強目的でアニメやドラマを見る場合、必ずスクリプトを用意しましょう。

これがなければせっかく知らない、聞き取れない単語・表現にぶつかった際、解決することができません。反対に、スクリプトが手に入る、字幕機能がつけられるものであれば勉強の題材は基本的にどんなものでも構いません。

よく「英語で映画を見れば英語力が伸びますか?」のような質問を受けますが、それはこの5ステップを行えば伸びますし、行わなければ効果は限定的というのが私の考えです。

ただ大量の洋画をみていれば英語力が伸びるほど英語学習は甘くはありません

 

2. アニメ視聴(スクリプトなし)

まずはスクリプトなし、字幕機能などもつけずに素の状態で視聴します。最初からスクリプトを見ると、何が分かって何が分からないのか、不明確になってしまいます。

 

3. 疑問点に遭遇

アニメを視聴していて、聞き取れない、理解できなかった部分で一旦止めます
そしてその場で何回か聞いてみて、それでも分からなければ次のステップに進みましょう。

 

4. スクリプトで原因分析

スクリプトや字幕機能を使ってなぜその表現がわからなかったのか(原因は単語にあるのか、文法にあるのか、発音にあるのか)分析します。

基本的にはこの3つに原因が集約されます。しっかりと原因を突き止めましょう。

 

5. 理解・暗記

わからなかった知識について原因分析が完了したら、それをノートなりにまとめます。そしてそれを何度も復習して暗記しましょう。

ステップ4の「わからない箇所の原因分析」に関して、こちらの記事でより詳しくお話しています!

TOEIC満点を取得した私が英語の長文読解勉強法を大公開|精読編

こんにちは!ATSUです。 前回の長文読解勉強法の記事では、多読のメリットを分析することで、リーディングの勉強は「精読」 ...

続きを見る

 

【ナチュラルな英語で内容も◎】 英語の勉強に最適なアニメ・動画

さて、ここからは私が実際に英語の勉強のために使っていたアニメ・動画についてご紹介します!

1. South Park

これはアメリカで放送されているアニメです。下品な言葉がところどころ登場することもありますが、そういった意味でも試験勉強では出会えないような、ネイティブが実際に使っている英語表現に出会うことができます

内容に関しては、その時々の社会情勢や政治を風刺したようなストーリーが多く、学生や社会人でも十分興味を持って楽しめるアニメになっています。

日本では全エピソード無料で公開されていて、英語学習に最適なアニメの一つだと感じています!以下のリンクから、South parkのアニメを見ることができますので、興味のある人は是非見てみてください!(http://southpark.cc.com/)

また、スクリプトは “South Park, Script” と検索すれば、出てきます。

こうした英語のサイトを検索するのも英語学習の一環だと考えて、探してみてください。

 

2. CNN Express

CNN Expressというマガジンを使って勉強しました。これは世界で話題になっているトピックやニュースに関して、音声・スクリプト付きで紹介しているものです。

政治・社会・文化などを始め、世界各地の多彩なニュースを取り上げているので、楽しんで取り組むことができました。また、日常会話に非常に近いインタビューや、討論などもあり、「生きた英語に触れる」という点でも申し分ありません。

動画だけでなくスクリプトも全て用意されていて、難易度の高い単語がまとめられているため、非常に勉強しやすい構成になっています。

以下のリンクから購入することができるので、よかったら見てみてください!
http://ee.asahipress.com/

 

アニメ・動画を視聴する際、全ての不明単語を調べる必要があるのか

「毎回毎回わからない単語を調べる必要ってある?」と質問をされる時がありますが、これはその人の視聴目的によって変化してきます。

・単純に楽しむ事が目的

この場合、毎回スクリプトによる確認をする必要はありません

アニメ、ドラマを見る上で、その単語がわからないと物語の理解に支障が出るような重要な単語に限り調べて、効率良く楽しみましょう。

 

・英語の勉強が目的

この場合は先ほど述べた「不明点発見」⇨「理解・暗記」のステップを逐一行う必要があります

なぜなら、わからない、知らなかった表現をわかる状態にすることがそもそもの動画視聴の本来の目的であるからです。

この時点で覚えるべき単語表現などを取捨選択することは難しいので、私はわからなかった部分で全て止め、意味を調べた後にノートテーキングして、それらを暗記するようにしていました。

また参考までに、当時の私の英語力では、一つのアニメを見終わる中で大体20~30くらいの知らない表現に出会っていました。そして、約20分のアニメや動画を見終わる(学習し終わる)のに大体2~3時間くらいかけて視聴していました!

「英語の勉強が目的」でしたら、知らない表現に出会うたび学習のチャンスだと思って、全ての知らない表現を潰してしまいましょう!

 

まとめ

以上、私が実際に行ってきたアニメ・動画を使用した英語の勉強法です!

「日本国内にいてはいつまでも不自然な英語力しか身につけられない」という主張を聞くことがあります。しかし、ありがたいことに今では非常に簡単に良質な英語圏の情報にアクセスできる環境になっています。これらをフルに活用して、一段と英語力に磨きをかけましょう。

また、私が勉強していた頃はなかったのですが「TED」をはじめとして、たくさんの英語素材をYouTubeで見つけることができるので、自分にあったものを見つけて、ぜひ今回紹介したやり方を試してみてください!

それでは。


-リスニング

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.